マリノスに"山田康太選手"がいる日々。

ハマのプリンスからエンペラーへ。横浜F・マリノス 背番号38番、山田康太選手ファンブログ。

【イベントレポート】山田康太選手、波戸康弘アンバサダー トークショー&サイン会@ららぽーと横浜【トークショー編】

ハマのプリンス、山田康太選手の真っ直ぐ目を見る大きな瞳と、笑顔が眩しすぎて、度々目を逸らしそうになりました。きこりです。おはようございます。

 

お察しとは存じますが、昨日(2018/6/16)のトークショー&サイン会に行ってまいりした。何とか整理券もゲット。

波戸さんのおかげで康太選手も大変砕けていて、笑顔笑顔の楽しいイベントになりました。

 

せっかくファンブログをはじめたので、レポしたいと思います。

尚、メモを取っているわけではないので、ニュアンスでこんなことを言ってたんだなあくらいに受け取っていただければと思います。

 

イベント開始前から3階のほうまでぐるっと人だかりで開始をお待ちかね。(想像以上の人の多さ)

イベント開始10分ほど前には波戸さんと康太選手が裏でスタンバイ。

既に波戸さんと談笑している様子が伺え、楽しそうなイベントになる予感。

司会者の方の促しで、登壇。紹介後着席。

先ずはららぽーと横浜がマリノスとスポンサー契約をしたことを紹介。

そこから、康太選手にららぽ横浜に来たことがあるかと話を聞かれ、ショッピングはないが、映画になら来たことがあるとのこと。結構前の話みたいで、何を観たかは言わなかった。

 

そしてサッカーの話の導入は、W杯の話から。

司会者さんの日本の対戦相手のFIFAランキングデータの読み上げから、

(波)「誰とやるかは関係ない、相手は人間なんですから。ねぇ、康太」と、康太選手に振ると、

(康)「ピッチにプレイヤーとして立てば誰が相手だろうと関係ない」

と、即レスして。嗚呼、康太選手ホントにそう思ってるんだろうなあと、メンタリティの強さを感じました。

そこからW杯予想へ。

(波)「(日本は)1勝2分」の予想に客席笑う。そして、康太は?の振りに…

(康)「(日本は)3分け」と発言し、客席さらに笑う。康太選手は何で笑ってるの?の表情…笑。

 

なんだかんだあって…(記憶曖昧)、鹿島戦でのスタメンの話。

(康)「スタメンで出るって聞いてびっくりして…SBだったんで。自分…SBはほんとにやったことがなくて、(これまで)サッカーしてて。で、1か月前くらいにルヴァン杯があって(SBを)やったんですけど。そしたら1か月ちょっとしたらJリーグでスタメンで出れるってなって、めちゃびっくりしました。」

(波)「補足をすると!マリノスのSBは中に入って攻撃を組み立てなければならないから、その攻撃の組み立てを期待されての抜擢…ですよ!」

(司)「試合中はどんな感じでしたか?」

(康)「やってる途中はとにかく必死でした」

(司)「隣にボンバー選手とかいるわけじゃないですか!?」

(波)「マリノスの選手も経験ある選手いますけど、ただ、相手にも経験のある選手がいる中、堂々とプレーしているわけです!」

(司)「あ!この選手いる!とかならなかったですか?」

(康)「選手入場の時に、ちっちゃいころから見てる選手がいっぱいいて…特に内田選手がかっこよかったです」

(波)「(お客さんに向けて)康太も負けてないですよ…ねぇ!?」

(客)(拍手)

(康)(いやいやいやと首を振りながら俯いてはにかむ)

なんだかんだあって…

(康)「ちっちゃいころからまとまって(日産の)上のほうから見てたんで、逆の立場にいるっていうのは不思議な感じです」

(康)「(試合に出てみて)マリノスっていいクラブだなと思いました。試合の雰囲気とか。」(それは嬉しい感想!)

 

ハマのプリンスの話。

(波)「ネット上ではね、『ハマのプリンス』ですよ」

(司)「きっかけが分かんないんですよ…」(分かんないまんまです)「野球の大谷選手に似てるとかいう書き込みもあったり」

(波)「ちらほら、ありましたねー」(そう!私も似てると思ってた!!!)

(康)「いや、言われたことないです…言われてるんですか!?」

(司)「あと、ピッチで見てると、顔ちっちゃくてバランスがすごく良くて、シュッとしてるなーって。『プリンス』ですね」

(波)「プレーのね、スタイルもいいんですよ。ルックアップして、姿勢もいいんですよ、視野も広く。にくいですよ。」

(康)(両サイドに褒めちぎられ終始照れ笑い)

(司)「ハマのプリンスと呼ばれることはどうなんですか?」

(康)「いやじゃないですけど…まあ恥ずかしいですけど…『書いて』と言われることは、めっちゃ恥ずかしいです」

(波)「じゃあ皆さんこれから言いましょう、プリンスって書いてって(笑)」

(康)「いやいやいや(笑)」

(司)「じゃあね、今日は公認いただいたということで」(強引…笑。でももう、マリノスオフィシャルインスタにハマのプリンスハッシュタグ付いてるくらいだからなあ、公認も何もないよね笑。)

 

そしてまたなんだかんだあって…U-19ロシア遠征A代表帯同について。

(波)「A代表と同じ宿舎です!トレーニングパートナーをつとめます!これねすごいことなんですよ。東京五輪があって協会も力入れてます」

(司)「どんな心境ですか?」

(康)「着いたらめっちゃ興奮すると思います」

(波)「そこはもうがつがつ遠慮せずいってほしいですね。そこにはマリノスのエンブレムを背負って行ってるわけですから」

(司)「何か遠征の目標はありますか?」

(康)「誰かと…仲良くなって帰ってきたいです」

(司)「誰と仲良くなりたいですか?」

(康)「え…誰?吉田麻也…(呼び捨てた…笑)吉田麻也選手(言い直した…笑)。面白そうなんで。」

(司)「意外…ディフェンダー?それただの友達じゃないですか…笑」

(康)「いや、なんかいい人そうじゃないですか」(いやだから、そこ?!w)

 

質問コーナー(え、このペースで書いてたらどんだけ長くなる?ちょっと以下端折ります)

(問1)「一日どのくらいボールを蹴ったらうまくなりますか?」

(康)「自分はボールをずっと蹴っていたい人なんで、試合の次の日とか軽く練習終わっちゃうんですが、ちっちゃいボールをずっと蹴ってます」(そう!これこの前練習見学で見ました!まじで、20分くらいテニスボール大のボールをひとりでリフティングし続けてた!なお、まったく落としませんでしたし、めっちゃ楽しそうに笑顔で蹴り続けてた)

(問2)「サッカーを始めたきっかけは」

(康)「兄の影響で自然と」

(問3)「(車の)免許は取れましたか?」

(康)「嬉しいことに試合にからめるようになったんで、身体のケアだったり試合に向けての準備があるんでほとんど(教習所に)行けてないです」(つまり取れてない)(イベント前にこの話は波戸さんともしてたらしい)

(司)「波戸さんもいい車乗ってらっしゃるから…!」

(波)「いやいやいや」

(康)「先輩たちがかっこいい車に乗ってるのはモチベーションになる」

(波)「親会社はどこかな…?」(日産だね。いい刷り込みです…(笑)」

(問4)「目標にしている選手は」

(康)「目標というか、参考にしている選手はモドリッチ

(問5)「健康のために何かしていることはありますか」

(康)「若いんで…(そんなにですが)交代浴とか、休みの日に近くの温泉に行ったりしている」「食事は朝と夜は寮。外食の時は脂分とかは気を付けている」

 

そ。そんなもんでしょうか…。

長文失礼しました。

お写真は、わたくし腕がないもので…。Twitter及びインスタで「 #山田康太 」で検索すると、たっくさん愛のある素敵な画像が出てくるので見てみてください!

いちお、インスタにあげたいっこだけ↓。(画像クリックするとインスタに飛びます)

 

https://www.instagram.com/p/BkFBcHiBpLp/

 

次回投稿は、ちょびっとだけ、サイン会のご様子を。レポ予定です。