マリノスに山田康太選手がいる日々。

ハマのプリンスからエンペラーへ。横浜F・マリノス 背番号14番、山田康太選手ファンブログ。

【ブログ再開】FMBH Awards に参加してブログ再開を決めた話【康太はマリノスの未来】

このブログの存続をどうしようか。正直ずっと迷っていました。

更新が滞っていた間も、変わらずマリノスのことも山田康太選手のことも応援してきました。名古屋に足を運んだこともあります。でも、書けずにいたのは。

ずっとマリノス一筋で生きてきた私。チャントにあるように、死ぬまでトリコロールが好きです。でも、期限付き移籍とはいえ、マリノスではないチームにいる山田康太選手のことを応援する。そのことに、少し後ろめたい気持ちがあったからです。

 

でも、再開することにしました。

それは、FMBH Awards 2019に参加させていただき、以下の2点が背中を押してくれたからです。

 

・FMBH Awards 2019 特別賞 2位入賞

山田康太選手【水戸編】書いてよと複数の方に声を掛けて頂く

 

さて、その前にFMBH Awardsの説明を少し。

これは、マリノスを応援するブロガーさんが集まって行われる1年に1回の祭典です。…というのはざっくり過ぎますね。同参加者のヒロさんが、すばらしく内容をまとめてくださっているのでそちらをご覧頂ければと思います!(手を抜いた…すみません💦だってすばらしいまとめだったんですもの)

 

・FMBH Awards 2019 特別賞 2位入賞

f:id:la_kikori:20200121111939j:plain

FMBH Awards 2019 特別賞 2位 発表時映像より

4票ですが、これはこのAwards参加者の投票なのでこんなに投票してもらえると思わず、とても嬉しかったです。しかも半年も更新が滞っているブログなのに…。

大変励みになりました!

 

山田康太選手【水戸編】書いてよと複数の方に声を掛けて頂く

このAwardsが開催された日の日中、ちょうど山田康太選手の期限付き移籍先である、水戸ホーリーホックの練習場、アツマーレに行く機会に恵まれました。水戸に行き、康太選手とそして山谷侑士選手の元気な笑顔を見られた、その帰りに、その足でこの会場へ向かったため、大変フレッシュな話をたくさん出来ました。

そして、なにぶんずーっとマリノスしか見てこなかったのでJ2の何もかもが新鮮で面白い!(興味深いという意味で)

興味深く現マリノスファンブロガーさんたちが聞いてくれたことや、複数の方に【水戸編】を書いてと声をかけて頂きまして。そうだな、このコンセプト(期限移籍中の選手情報を発信する)のブログはないから、いいかもしれないなと思うようになりました。

そもそも、選手個人のファンブログがないんですけどね💦。

 

Awardsとは別件ですが、水戸の康太選手の情報をTwitterで呟いても、沢山のマリサポさんがいいねをくださるし、康太選手へのマリサポの期待もすごく感じています。

 

そんなことがあり。段々と「マリノスではないチームにレンタル移籍中である山田康太選手を応援する後ろめたさ」より、「マリノスの未来のために成長を遂げつつある山田康太選手のweblogを残していきたい」という思いが強くなり、ブログを再開することにしました。

 

まず次は【名古屋編】を1エントリーでlogります。

その次から【水戸編】スタートの予定です。

 

最後に、この機会をくださったFMBH管理者及び、FMBH Awards幹事の nariさん に感謝します。ありがとうございました。

 

f:id:la_kikori:20200121110512j:plain

今年も頂戴した素敵カード